はじめまして星野祐也と申します

Webデベロッパー・デザイナー
神奈川県在住 / 36歳

デザインポリシー

「お客様のご要望が第一」前提の
ユーザーセンタード・デザイン

ホームページは何かを探し求めているユーザーに向けたものであるはずなので、
ユーザーの要求にマッチさせることが重要です。
すなわちユーザーセンタード・デザインです。
せっかくホームページに訪れてくれたのに、すぐに離れていってしまっては意味がありません。
とはいえ、お客様のご要望が第一。最も重要なのはお客様がどう魅せたいか、何を伝えたいかであると考えます。
私の役目はその2つの要求をできる限りマッチさせることです。
デザイン(Photoshop, Fireworks, Illustrator)の持ち込みもOKです。

コーディングポリシー

  • HTML5 + CSS3

    HTML5 + CSS3

  • 華麗なるレスポンシブコーディング

    華麗なるレスポンシブコーディング

  • pictureタグによるレスポンシブイメージを採用

    pictureタグによる
    レスポンシブイメージを採用

  • W3C Markup Validation パス

    W3C Markup Validation パス

  • クロスブラウザ

    クロスブラウザ

    ※モダンブラウザ最新版、IEは基本10以上で、
    ご希望があればIE9以上、条件付きでIE8対可能

  • Pagespeed Insights 全ページ80点前後

    Pagespeed Insights 全ページ80点前後

  • 検索エンジンにやさしいマークアップ

    検索エンジンにやさしいマークアップ

ご希望に応じて、

  • 視覚効果

    視覚効果

  • Webフォント

    Webフォント

  • Gitによるバージョン管理

    Gitによるバージョン管理

  • Sass

    Sass

  • 命名規則

    命名規則

WordPress開発ポリシー

  • なんでもかんでもプラグインには頼りません!

    なんでもかんでも
    プラグインには頼りません!

    more

    WordPressといえば豊富なプラグインでの機能拡張が大きな魅力のひとつです。
    必要な機能だけ自分で選んで実装できて、不要になれば外せる。
    とてもすばらしい限りなのですが、なんでもかんでもプラグインに頼るべきではないと私は考えます。
    理由その1「プラグインの開発がストップする可能性がある」
    理由その2「余計な機能はパフォーマンスを低下させる」
    理由その3「セキュリティーホールの存在」

    これらの理由を考慮してプラグインの乱用は避け、使う場合には慎重に選定します。

  • 使いやすい管理画面

    使いやすい管理画面

    more

    「見やすく」「分かりやすく」「使いやすく」
    ユーザービリティを心がけて開発しております。

  • よりセキュアなコード

    よりセキュアなコード

    more

    WordPressはオープンソース故、セキュリティが常に問題視されます。
    WordPress本体とプラグインのアップデートを前提に、WordPressの推奨する方法に従ってコーディングすることで防ぐことができます。

  • WordPressリスペクト!

    WordPressリスペクト!

    more

    WordPressはオープンソースです。
    お金を取るわけでもなく、邪魔な広告が付いてくるわけでもない。
    そんなWordPressは優秀な開発者の方々が日々ボランティアで開発しています。
    にも関わらずこれを使ってお金をもらっているわけですよ、私は。
    だからWordPressへの敬意を忘れません。
    プラグインやテーマ開発によって少しでも貢献していきたいと考えています。

    プラグイン開発実績

    • Bult Term Editor
    • Pagination Test Drive

お仕事のご依頼・お問合せはこちらまで

メールで問い合わせる

Webサイト制作実績

事情により公開できないページがほとんどです。
もっと詳しく知りたい方はお問合せください。

ページの先頭へ戻る